やってはいけないのぼり旗の立て方 | のぼり製作所|既製品のぼりと格安オリジナルのぼり529円〜

簡易商品検索


のぼり製作所に初めてお越し頂いたお客様へ
のぼり旗のご注文からお届までの流れ
のぼり旗を購入されたお客様のインタビュー
印刷データ入稿
のぼり旗入稿データ制作ガイド
オリジナルレギュラーのぼり旗[データ入稿]
オリジナルスリムのぼり旗[データ入稿]
オリジナルショートのぼり旗[データ入稿]
オリジナルスリムショートのぼり旗[データ入稿]
オリジナルジャンボのぼり旗[データ入稿]
オリジナル両面のぼり旗│データ入稿
オリジナルセイルのぼり旗│データ入稿
オリジナル蛍光のぼり旗│データ入稿
オリジナルミニのぼり旗│データ入稿
オリジナル横幕│データ入稿
オリジナル簡易のれん│データ入稿


デザイン制作依頼
デザイン制作のオーダー用紙
オリジナルレギュラーのぼり旗│デザイン制作
オリジナルスリムのぼり旗│デザイン制作
オリジナルショートのぼり旗│デザイン制作
オリジナルスリムショートのぼり旗│デザイン制作
オリジナルジャンボのぼり旗│デザイン制作
オリジナル両面のぼり旗│デザイン制作
オリジナルセイルのぼり旗│デザイン制作
オリジナルミニのぼり旗│デザイン制作
オリジナル横幕│デザイン制作
オリジナル簡易のれん│デザイン制作

岡山名物似顔絵のぼり旗
のぼり旗まるごとパック
既製のぼり旗一覧
秋のぼり旗特集

のぼり旗取り付け器具
のぼり製作所ご利用ガイド
のぼり旗を購入されたお客様の声

のぼり旗コラムページ
営業日カレンダー



効果的なのぼりの立て方

設置方法でこんなに違う?!
効果的なのぼり旗の立て方

現在ののぼりの設置方法、本当に正しいですか?
設置方法を一歩間違うと、のぼりの効果は薄れてしまいます!
そこで、今回はのぼりの設置方法と取付器具についてご説明いたします!

CONTENTS

目立つのぼり旗の設置方法

目立つのぼり旗の設置方法

 POINT1 知らないと損する!目を引くのぼり旗の設置方法!

高さや角度がバラバラで不揃いに立てると、とてもだらしない印象になります。
だらしない印象のお店に入りたいとおもうお客様はあまりいないでしょう。
複数立てる場合は、間隔、高さ、角度を揃えることで、美しくきちんとした印象になります。

 POINT2 取付器具で差を付けよう!

のぼりは設置場所によってさまざまな取り付け方法があります。
取付器具をうまく使うことで、のぼりを正しく取り付け、他店と差をつけましょう!

傾斜スタンド

 見通しが悪く、のぼりが目立たない…。

そんなときは…傾斜スタンドがおすすめです!
軒下に隠れてしまう、障害物が多くてのぼりが目立たないような時には、傾斜スタンドを使うことによって、のぼりが迫り出します。 ※敷地内に収まるように設置してください。

→傾斜スタンドについて詳しくはこちらから

ピカのぼり

 夜間ものぼりを目立たせたい…。

そんなときは…ピカのぼりがおすすめです!
日中、ソーラーで蓄電し、夜間暗くなると自動的に点滅します。 ポールの先端を差し替えるだけで利用できます。

→ピカのぼりについて詳しくはこちらから

くるなび

 風にあおられてポールに巻きつく…。

そんなときは…くるなびがおすすめです!
のぼりの巻き上がりやポールにからみつくのを防ぎます。一番下のチチ(竿通し)が来る付近のポールに設置します。誰でも簡単に取り付けられます。

→くるなびについて詳しくはこちらから

他にも様々な取付器具を345円(税込)〜取り揃えています!

のぼり旗を長持ちさせる方法

のぼり旗を長持ちさせる方法
くるなび

ボロボロなのぼり旗…。

当たり前の話ですが、ボロボロののぼり旗は非常に悪い印象を与えてしまいます。 お店であれば「入りたくない」と感じさせること間違いなしです。 設置する環境にもよりますが、のぼり旗は3か月くらいが交換の目安です。 破れやほつれはもちろんのこと、汚れや日に焼けて印刷が薄くなった場合なども早めに交換しましょう。
のぼりがボロボロになる要因は 汚れ・ほつれ・色落ち です!!

1 使わないときは室内へ! 車の廃棄ガスや空気の汚れで黒ずんでしまうのを防ぎます
2 壁や電柱などの接触は避ける! 角からほつれてきたり、布が薄くなってしまうのを防ぎます
3 日当たりが強い場所に長時間置かない! 日光で色褪せるのを防ぎます

のぼりの寿命は平均3ヵ月!定期的な交換をおすすめします!
当社では、1枚529円(税込)〜 購入できます!

入りたくなるのぼりのデザイン

入りたくなるのぼりのデザイン

 POINT1 目立つと入りたいは違う!?好印象を与えよう!

「目立つ」だけのデザインでは客足は伸びない
もちろん、のぼり旗は風を受けてひらひらはためくことで、人間の視界に入ってきますので、「目立つ」という役割は十分に果たすでしょう。
あなたのお店ののぼり旗もきっと注目されているはずです。
そしてそののぼり旗を目にし、次に入るかどうかの判断をするのですが、残念ながらありきたりな・平凡そうな・安っぽいイメージを与えられてしまうと、なかなか店のドアを開くことはないでしょう。
女性が飲食する場所を選ぶとなるとなおさら顕著に見られる傾向だと思います。つまり、目立つことと入ることはまた別のことなのです。

 POINT2 集客効果を高めるデザインのポイント

デザインのポイント

それでは、どんなのぼり旗だと「入る」、つまり集客効果があるのでしょうか。それは、この場合美味しそうな・おしゃれな・丁寧な料理などを期待させるイメージを与えるのぼり旗、つまり、デザイン性に優れたのぼり旗です。 目立つことはもちろんですが、見る人に好印象を与える、おしゃれなデザインののぼり旗を選びましょう。

1 色  (認識しやすい、設置する場所の背景と同化しないようにする、お店に合った色合いを選ぶ)
2 文字  (見てほしい文字を大きく配置、店舗名やロゴマークを入れてオリジナル性を高める)
3 イラスト・写真  (イメージを湧きやすくさせる)
4 レイアウト  (人の視線は上から下に動くので、目立たせたい部分は大きく上の方へ配置)

当社では、3つの注文方法からのぼり旗をご購入いただけます!



既製のぼりオリジナルのぼり印刷取付器具
[会社概要][特定商取引法に関する表記][プライバシーポリシー]