のぼり旗情報 | のぼり製作所|既製品のぼりと格安オリジナルのぼり529円〜

簡易商品検索


のぼり製作所に初めてお越し頂いたお客様へ
のぼり旗のご注文からお届までの流れ
のぼり旗を購入されたお客様のインタビュー
印刷データ入稿
のぼり旗入稿データ制作ガイド
オリジナルレギュラーのぼり旗[データ入稿]
オリジナルスリムのぼり旗[データ入稿]
オリジナルショートのぼり旗[データ入稿]
オリジナルスリムショートのぼり旗[データ入稿]
オリジナルジャンボのぼり旗[データ入稿]
オリジナル両面のぼり旗│データ入稿
オリジナルセイルのぼり旗│データ入稿
オリジナル蛍光のぼり旗│データ入稿
オリジナルミニのぼり旗│データ入稿
オリジナル横幕│データ入稿
オリジナル簡易のれん│データ入稿


デザイン制作依頼
デザイン制作のオーダー用紙
オリジナルレギュラーのぼり旗│デザイン制作
オリジナルスリムのぼり旗│デザイン制作
オリジナルショートのぼり旗│デザイン制作
オリジナルスリムショートのぼり旗│デザイン制作
オリジナルジャンボのぼり旗│デザイン制作
オリジナル両面のぼり旗│デザイン制作
オリジナルセイルのぼり旗│デザイン制作
オリジナルミニのぼり旗│デザイン制作
オリジナル横幕│デザイン制作
オリジナル簡易のれん│デザイン制作

岡山名物似顔絵のぼり旗
のぼり旗まるごとパック
既製のぼり旗一覧
秋のぼり旗特集

のぼり旗取り付け器具
のぼり製作所ご利用ガイド
のぼり旗を購入されたお客様の声

のぼり旗コラムページ
営業日カレンダー



のぼり旗コラム

普段何気なく目にするのぼり旗、実はこんな秘密があるんです!
のぼりの作成やデザインにも役に立つ、ちょっとした豆知識を一気にご紹介!

のぼりを手作りしてみよう

街を歩いているとあちこちで見かける「のぼり旗」。
狭いスペースの中で複数設置することができるのぼり旗は看板や販促ツールとしてこれ以上ないほど優秀です。
「でも作るとなるとコストも時間もかかるのでは…?」実は自宅で簡単に、しかもローコストでのぼり旗を作る方法があるんです!今回はそんな「手作りのぼり旗」の作り方をお教えします!

≫続きを読む

のぼりの平均価格とは?

のぼり旗を作る上で気になるのはやはり金額。想像がつかない人も多いのではないでしょうか?
意外につけれるオプションや付属品の多いのぼり旗、中には設置する場所によっては必ずつけなければいけないようなオプションや器具も存在します。今回は初めてのぼり旗を作成する方のために、のぼり制作会社大手3社から割り出したのぼり旗を作る際にかかる平均価格をご紹介いたします!

≫続きを読む

災害対策支援のぼり

災害の多い近年、のぼり旗にも災害対策の施されたものが多くなってきました。
のぼり製作所でも非常時の減災に役立つ、災害対策支援のぼりを多数ご用意しております。今回はそれらの例と共に災害対策支援のぼりには具体的にどういった特徴があるのかをご紹介いたします。

≫続きを読む

オリジナルのぼり旗のつくり方

集客効果の高い「オリジナルのぼり旗」ですが既製品からデザインを選ぶとなると限界があります。
でもデザインから注文は時間も手間もかかりそう…そう考えているお客様必見!のぼり製作所では簡単なステップを踏むだけで簡単にオリジナルのぼり旗が作れます。2種類のご注文方法のうち、お客様に合ったご注文方法をお選びいただけます!

≫続きを読む

オリジナルのぼり旗データ入稿ガイド

のぼり製作所でのぼり旗を作成する方法の一つに、お客様ご自身で印刷用のデータを作っていただく「データ入稿プラン」があります。デザインに関するコストがかからず、また短納期での納品が可能なプランになっております!
今回はこのデータ入稿プランの具体的な入稿手順をご紹介いたします。

≫続きを読む

オシャレなデザインの蛍光のぼり旗がブーム!

最近よく見かけるようになった「蛍光(ネオンカラー)のぼり旗」。
実は蛍光のぼりの視認性は通常ののぼり旗より2〜3倍もあるんです!イベントやショップ向けのオシャレなのぼり旗に使われることも多い蛍光のぼり、ちょっとした特別感を出すには最適です。
今回はそんな蛍光のぼりのちょっとした活用方法をお教えします!

≫続きを読む

大人気のご当地キャラのぼり旗

各地方いろんな場所で活躍している「ご当地キャラ」。もちろんのぼり旗のデザインにもたくさん使われています。
のぼり製作所にはそんなご当地キャラを使った可愛らしいのぼり旗が盛りだくさん!今回はそんなご当地キャラたちののぼり旗を一部ではありますがご紹介します。

≫ご当地キャラのぼり1を読む
≫ご当地キャラのぼり2を読む

効果的なのぼり旗の立て方

お店やイベント会場でよく設置されているのぼり旗ですが、時々あれ?と思うような立て方をしているのぼり旗を見かけます。せっかく手間暇をかけて良いのぼり旗を作っても、設置の仕方次第でその効果は薄れてしまいます。
今回はのぼり旗をより効果的に見せる設置の仕方、そしてそれを実現するための取付器具もご紹介いたします!

≫続きを読む

のぼりにおける許可や設置ルール

設置するのは簡単なのぼり旗ですが、その設置には時に許可や申請がいる場合があります。
特に街中に設置する場合には注意が必要で、中には設置禁止となっている場所も…。ルールを正しく守って宣伝がしたいですね。今回はそんなのぼり旗に関するルールをお教えします!

≫続きを読む

集客効果を上げる設置法

宣伝や集客に便利なのぼり旗、ただ設置するだけではちょっと面白みに欠けますよね。
実はデザインやサイズはもちろんのこと、設置する場所や時間帯、何本をどの向きに立てるのか、なんてことものぼり旗の効果に関わってくるんです!今回はそんなのぼり旗の集客効果をUPさせる設置方法についてお教えします。

≫続きを読む

のぼりの耐久性と交換時期

のぼり旗の寿命がどのくらいかご存知ですか?実は場所や環境にもよりますがだいたい3ヵ月ほどなんです。
主に「ほつれ」や「汚れ」「色落ち」などが原因なのですが、せっかく準備したのぼり旗、どうせならもっと長持ちさせたいですよね。今回はのぼり旗を長持ちさせるための設置方法、保管方法をご紹介いたします!

≫続きを読む

のぼりの破棄・回収

その季節だけのデザインやイベント期間のみに使用するのぼり旗はその時期や期間が過ぎると不要になってしまいます。また、通常ののぼり旗でも使えなくなれば新しいものと交換する必要があります。
ではその使用済みとなったのぼり旗はどうやって処理すればいいのでしょう?今回はそんなのぼり旗の処理方法とその後の活用方法についてお教えします!

≫続きを読む

のぼりに利用するスタンドの種類

のぼり旗を設置する上で欠かせないのが立て台、いわゆるのぼり旗用のスタンドです。ポールとセットになったシンプルなスタンドもありますが、どうせなら器具にもこだわりたいですよね。
実は一言にスタンドといっても設置場所や用途によっていろんな種類があるんです!今回は取付器具の一つ、スタンドについてご紹介いたします!

≫続きを読む

グローバル化に伴うのぼりの役割

2020年に東京で開催される「東京オリンピック・パラリンピック」。この招致活動の際には東京の至る所にのぼり旗が設置され、その効果は絶大だったとされています。
海外から来た人達にさらにのぼり旗を見てもらうためにはどのようにすればよいのでしょうか?今回はのぼり旗のグローバル化についてお話ししたいと思います。

≫続きを読む

選挙で活用されるのぼり

選挙の事前運動として、候補者が街頭演説をしたり街角で行き交う車に向かって手を振ったりしている光景に出くわすことがありますよね。のぼり旗も選挙の際のアピールによく使用されているもののひとつです。しかし様々な規則がある選挙活動、のぼり旗にもルールがあるのをご存知ですか?
今回は選挙活動の際ののぼり旗のルールとその活用方法についてお教えします!

≫続きを読む

販促目的でないのぼり利用法

「のぼり旗」と聞くと皆さんはどのような活用方法を思いつくでしょうか?
主なのはやはり販促目的で使う場合でしょう。しかし近年、のぼり旗が手軽に安く作れるようになるにつれて、販促目的でない利用方法の幅も広がってきています。今回はそのひとつ、「結婚式」での活用例についてお話しします!

≫続きを読む

興行におけるのぼり

大相撲巡業や歌舞伎、大衆演劇の公演の際に設置される、会場や役者名、スポンサー名がデザインされたカラフルなのぼり旗を「興業のぼり旗」といいます。公式の大きな催し物では専門の染め業者が作成する場合が多いですが、興業のぼり旗そのものは学校や地域で開催される相撲大会などにもよく使われています。
今回はこの興業のぼり旗がどのような効果を持つのかをお教えします!

≫続きを読む

防炎・撥水性のぼり

通常3ヵ月と言われているのぼり旗の寿命ですが、実は生地に加工を施すことでその寿命を延ばすことができます。
主に効果的とされているのは「防炎加工」と「撥水加工」の二種類です。特に防炎加工に関しては設置場所によっては必ず必要になってくる場合もあります。今回は防炎加工、撥水加工がそれぞれのぼり旗にどのような効果をもたらすのかをお話しします!

≫続きを読む

のぼりを格安で提供できる理由

近年、インターネット上で「のぼり」と検索するとのぼり旗の販売店や制作の専門店がずらりと出てきます。そのなかでのぼり旗の価格について調べていくと運営会社によって多少は異なりますが、意外と安く感じる方が多いのではないでしょうか?
今回はその安さとお手軽さの秘密についてお教えします!

≫続きを読む

看板でなくのぼりを選ぶメリットは?

店舗やイベントなどの宣伝をしようとしたとき、まず思いつくのは「看板」、という方も多いのではないのでしょうか?看板にものぼり旗と同じく集客効果がありますが、設置場所やコスト面などが厳しいという方にはのぼり旗をお勧めします。今回は看板とのぼり旗を比較した際のメリット、デメリットについてお話しします。

≫続きを読む

当社が使用しているのぼりの生地について

日常の中でよく見かけるのぼり旗ですが、何の生地が使われているかご存知でしょうか?当社ではのぼり旗の生地として「テトロンポンジ」という生地を使用しています。裏面までしっかりとインクが浸透し、裏から見ても色柄やデザインがはっきりとした美しい印刷に仕上がります。
今回はテトロンポンジを含めた、のぼり旗によく使われる生地についてご紹介いたします!

≫続きを読む

オリジナルのぼりをおすすめする理由

店舗やイベント会場などに設置することで集客効果を発揮するのぼり旗ですが、皆さまはどのようにそののぼり旗を入手しようと思いますか?一番お手軽な方法は既存のものを購入することですが、当社ではお客様が一からデザインを作る「オリジナルのぼり旗」をおすすめしています。
今回はオリジナルのぼり旗をおすすめする理由と、そのメリットについてお話しします!

≫続きを読む

のぼりのデザインをおしゃれに決めるには

例えば車で移動中、何かお店を探そうとしている際に判断基準となるのはお店の外観、またのぼり旗が立てられているのであればそれも判断材料の一つになるでしょう。特にぱっと見目立つのぼり旗が立っているとひときわ目を引くものです。しかし、仮に目に入ったとしてもそこから実際に店に入ってもらうためにはただ目立つだけでは足りません。今回はよりのぼり旗の効果を上げるためのデザイン方法についてご紹介いたします!

≫続きを読む

ラーメン屋さんのぼりデザインコンセプト

子供から大人まで、みんなが大好きな食べ物、ラーメン。ラーメンの店舗にはのぼり旗がよく立てられています。飲食関係の店舗の中でも特に数の多いラーメンの店舗、他の店舗と差をつけるためにはどのようにすればよいのでしょうか?今回はラーメンののぼり旗に焦点を当てて、その効果やデザインのポイントについてご紹介いたします!

≫続きを読む

不動産のぼりデザインコンセプト

「不動産ののぼり旗」と聞くと店舗の前にあるのぼり旗よりもイベント会場にあるのぼり旗を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?オープンハウスや内覧会、現地見学会、リフォームフェアなどイベントを行うことが多い不動産業者の方々にとってのぼり旗は欠かせないものとなっています。
今回は不動産ののぼり旗に焦点を当て、その効果やデザインのポイントについてご紹介いたします!

≫続きを読む

たこ焼きのぼりデザインコンセプト

「たこ焼き」といえば関西人のソウルフードのイメージが強くありますが、実際には全国に店舗、屋台が数多く存在します。特にお祭りや縁日などではたこ焼きの屋台は必ず見かけます。時には一度に何店も出店しているたこ焼き、他の屋台と差をつけるためにはやはりのぼり旗などの集客ツールが重要になってきます。
今回はたこ焼きののぼり旗に焦点を当てて、その効果やデザインのポイントについてご紹介いたします!

≫続きを読む


既製のぼりオリジナルのぼり印刷取付器具
[会社概要][特定商取引法に関する表記][プライバシーポリシー]